FAQ(よくある質問)

採用

Q1

新卒採用数はどのくらいですか。

A1

2020年4月入社予定者は、62名(技術系42名、事務系20名)です。

過去3年間の採用実績

技術系
入社年 院卒 大卒 高専・短大・専門
2019年4月 院卒37人 大卒25人 高専・短大・専門2人
2018年4月 院卒26人 大卒22人 高専・短大・専門4人
2017年4月 院卒29人 大卒19人 高専・短大・専門3人
事務系
院卒 大卒 高専・短大・専門
2019年4月 院卒0人 大卒26人 高専・短大・専門2人
2018年4月 院卒0人 大卒26人 高専・短大・専門3人
2017年4月 院卒0人 大卒19人 高専・短大・専門3人
Q2

技術系は院卒が優先されますか。

A2

最近、大学院に進学される方が増えているため、院卒の割合が高くなっていますが、院卒・学部卒に関係なく人物本位で選考します。

Q3

学校指定はありますか。

A3

とくに指定校制度は採用していません。広く、全国の大学から募集をしています。

Q4

学科指定はありますか。

A4

事務系は全学部・全学科から採用しており、とくに学科指定はありません。
技術系については機械、精密、電気、電子、材料、情報、数学、物理など広く採用しています。

Q5

数学や物理学科を対象にしているのは。

A5

機械や電気以外でもソフト制御、プログラムの分野で十分に力を発揮してもらうため、募集対象にしています。

Q6

採用の割合が多いのはどんな学科ですか。

A6

技術系では、機械系が50%、電気、材料系がそれぞれ15%程度の割合で採用しています。
AI・IoTの取り組みに向けて、情報系(ソフトウェア関連)の学科から積極採用します。
事務系は、法律、経済、経営、商、文、外国語など多様です。

Q7

既卒者は採用対象になりますか。

A7

対象になります。入社時期については、柔軟に対応します。新卒・既卒に関係なく、やる気と実力のある方を採用します。

Q8

海外への留学生は対象になりますか。

A8

当社の採用スケジュールと帰国の時期の関係もありますので、事前にお問い合わせください。
また、海外で日本と卒業の時期が異なる学校を卒業される場合は、新卒採用か通年採用のどちらかの位置づけで採用を検討します。

Q9

短大卒一般事務の採用はありますか。

A9

現在のところ、とくに予定はありません。

Q10

出身地による有利不利はありますか。

A10

全くありません。広く全国各地から募集、採用を行っています。

ページの先頭へ