人材育成

教育・研修体系

不二越では、人材の強化・育成の経営方針のもと、長期ビジョン達成に向けて、人材教育に対する7つの基本方針と4つの視点から教育・研修体系を構築し、クラス・職種ごとに各研修・トレーニングプログラムを社員に提供しています。また、学んだことをどのように仕事に活かしたか、その成果を発表する場を通じて、自身の成長を感じてもらう機会も用意しており、社員一人ひとりの成長を効果的に達成できる教育・研修体系となっています。

人材教育に対する
7つの基本方針

  • 1.全社AI/IoT教育(EV含む)の推進
  • 2.階層別教育の強化
  • 3.各種分野別研修の強化
  • 4.グローバル人材のレベルアップ
  • 5.海外ローカル教育の推進
  • 6.働き方改革・女性活躍推進のための教育・研修の充実
  • 7.新卒社員に対する基礎教育(3年間)の充実
人材教育に対する4つの視点 主な研修内容
①リーダー育成
①リーダー育成

強いリーダーシップを発揮して
現状を打破するリーダーの
育成を目指す

  • 幹部職研修
  • 主任職研修
  • 製造の階層別教育
    (班長・係長・課長)
  • 女性活躍研修 など
②実務のプロ育成
②実務のプロ育成

営業、開発、製造+生産、
機能の各部門・階層で必要な
知識やスキル、ノウハウの取得をめざす

  • 営業基礎研修
    (初級・中級・上級)
  • 生産管理研修
  • 財務、原価管理研修
  • CAD/CAE研修
  • 生産技術・技能研修
  • 各種PM、IE、SQC、
    DRBFMなどの手法
  • QC教育
  • AI/IoT研修
  • プレゼン研修 など
③新人・若手の教育
③新人・若手の教育

実務の基礎知識、スキルの
習得や語学力(英語)を強化し、
3年間で一人前になることをめざす

  • 新入社員研修
  • TOEIC研修
  • 海外語学研修
  • QC入門
  • KYT講習
  • PM/IE研修
  • 財務管理研修
  • レジリエンス研修 など
  • 基礎技術研修
  • 生産技術研修
  • PM/IE研修
  • 生産管理研修
  • 原価管理研修 など
  • 財務管理研修
  • レジリエンス研修 など
④グローバル人材育成
④グローバル人材育成

事業のグローバル化や
経営の現地化に対応した
グローバル人材、海外ローカル
スタッフの育成をめざす

  • 海外語学留学
  • 海外研修
  • 海外経営者研修
  • 異文化適応力研修
  • 語学研修
  • 海外赴任前研修
  • 海外ローカルスタッフ研修 など
ページの先頭へ