ナビゲーションをスキップ

ロボット

本文

MRシリーズ MR35/50

動き自在、7軸“腕”ロボット

MR35 MR50

●より複雑な動作を可能にする7軸構造を採用

  • 7軸化により、これまでの6軸構造では実現できなかった狭いスペースや障害物のある場所でのロボット適用が可能となりました。
  • 手首部可搬質量の違いによりMR35(可搬質量35kg)、MR50(同50kg)の2タイプをご用意しております。
  • オプションで天吊、壁掛、傾斜設置にも対応しています。
  • サーボモータ駆動のツール用配線(2軸分)を内蔵化しており、周辺機器との干渉がないため、レイアウトが容易です。

●高い環境適用性能

  • 標準でロボット本体、手首部共にIP67相当の防塵防滴仕様となっており、過酷な作業環境下でも使用が可能です。
●適用制御装置

従来のロボット

従来型6軸ロボット
ロボットが機械正面を占有

MRシリーズ 7軸ロボット

MRシリーズ7軸ロボット
7軸構造でフレキシブルな動作
ロボットを機械側面に設置
広い作業スペースでメンテナンス性を確保

カタログダウンロード


PDF  ・MR35/50 (2ページ/447KB)