ナビゲーションをスキップ

ロボット

本文

STシリーズ ST210TP

プレス間搬送ロボット

ST210TP

●高速・高負荷搬送に対応

  • 高剛性設計と振動抑制制御技術により高速化と耐久性能向上を実現。
  • 薄型、軽量のプレス専用アーム装着で、最大80kgの負荷(ハンド装置+ワーク)まで対応できます。

●広い動作範囲

  • プレスピッチ最大8mまで対応でき、軽負荷では最大12spmまでの搬送能力があります。
  • 広い動作範囲を実現する新型プレス専用アームは、先端部の厚み60mmと薄く、搬送時の干渉検討に威力を発揮します。

●種々なワーク搬送姿勢

  • ワークを回転せずに平行搬送が可能なので、既存プレス機の変更が不要。
    更に、180°/90°回転のワーク搬送も可能で、フレキシブルなシステム対応をサポートします。
●適用制御装置

カタログダウンロード


PDF  ・ST210TP (2ページ/1,308KB)