ナビゲーションをスキップ

ロボット

本文

SCシリーズ SC700

世界最大クラスの重可搬ハンドリングロボット

SC700

●大きな可搬質量

  • ハンドリングロボットでは最大クラスの可搬質量700kgを実現し、従来は困難だった大型・重量物の搬送に対応

●フォークリフト式搬送

  • 大きなワークをフォーク状のハンドで側面から把持し、自在に搬送
  • 手首トルク(回転力)もクラス最大
●大きな動作範囲
  • 上下ストローク4,800mm、水平ストローク7,000mmで広範囲のロボット搬送が可能
●高い安全性
  • 手首部を地面に対して常に水平に維持するリンク機構を採用することによりワークの姿勢を一定に保ち、重量物搬送時の安全性を確保

カタログダウンロード


PDF  ・SC700 (2ページ/526KB)